各種 遺伝子検査の概要

自分特有の遺伝的な肌質を検査しよう!『肌質遺伝子検査』のあれこれを解説します!

肌質遺伝子検査

「母と私の肌は、とても似ているわ。春先になると必ず荒れるの」
・・・と、肌質と遺伝の関係を薄々感じているかもしれません。

【肌質遺伝子検査】ではどんなことがわかり、それを実際のスキンケアにどのように生かせばいいのか、肌質遺伝子検査の情報をまとめました。

肌質遺伝子検査とは・・・

あなたの肌質に大きく関わっている遺伝子を検査すると、あなたの『肌タイプ』がハッキリとわかります。
あなたの肌の特徴だけでなく、これから予想できるリスク肌老化の原因必要な栄養素などを科学的根拠に基づいて明らかにできます。

店頭にはさまざまなスキンケア用品が出回っています。
自分の肌に良かれと思って使っていたスキンケア用品が、実はあなたの肌に合っていないどころか、逆効果だとしたらショックですよね。

科学的遺伝子検査であなたの肌タイプがわかれば、あなたの肌タイプに合った化粧品や健康食品などを合理的に選べるようになります
それなら、効果が期待できますね。

肌質遺伝子検査を行う女性

あなたの肌にあったスキンケアを行っていけば、美肌キープもパーフェクトという訳です!

肌トラブルには、遺伝子が関係しているのか?

肌質遺伝子検査では、あなたの肌タイプがわかるだけでなく、あなたが抱えているリスクについてもわかります。
検査キットによってわかるリスクは異なりますが、下記のようなリスク判定ができます。

シワ・たるみになるリスク

コラーゲンの分解、活性酸素の除去力がシミ・たるみのできやすさに影響します。
コラーゲンの分解にはMMP1、活性酸素の除去にはSOD2、GSTP1、GCLM、NQO1などの遺伝子を検査します。

その結果、リスクの高低がわかるのです。

しみ・そばかすになるリスク

メラニン量や活性酸素を除去するパワーが弱ければ、しみ・そばかすができやすいと言えます。
メラニン量の調節にはASIP、活性酸素の除去にはSOD2、GSTP1、GCLM、NQO1などの遺伝子を検査します。

その結果、リスクの高低がわかるのです。

乾燥肌・敏感肌になるリスク

天然保湿因子であるMMFが十分生成されないと乾燥肌・敏感肌になるリスクが高いと言えます。
MMFは肌に潤いを与えます。

MMF生成には、FLG遺伝子を検査する必要があります。
この検査によって、乾燥肌・敏感肌になるリスクの高低が判定されます。

脂性肌・毛穴開大になるリスク

過度の皮脂分泌は脂性肌になる可能性を高めます。
毛穴が大きく開くとニキビになる可能性が増えます。

皮脂の分泌にはSRDA5A1、ABCC11遺伝子を調べると、脂性肌・毛穴開大になるリスクの高低がわかります。

肌質遺伝子検査を行うメリット

女性にとって日々のスキンケアはとても大切です。
一生懸命しているのに、効果がない、逆効果だったなんてこともあります。
そんなときは途方に暮れてしまいますよね・・・。

そんな事態に陥らないために、おすすめしたいのが【肌質遺伝子検査】です。

肌質遺伝子検査を行う女性

人はそれぞれ肌質が違います。
自分では乾燥肌と思っていたのに、部分的には脂性肌だったなんてこともあり得ます。

人の肌質は、環境、生活習慣、年齢などとともの変化しますが、根本のところでは、遺伝子が大きく関わっています

肌質遺伝子検査では、本人も気づかない肌質がわかります。
肌質の遺伝的傾向を知っていれば、適切なスキンケアも自ずとわかりますから、間違ったスキンケアで、肌トラブルを悪化させたりしなくて済むのです。

芯からの美肌を求めるなら、肌質遺伝子検査は一つの選択肢になります。
肌質遺伝子検査でわかる肌リスクの数々は、知っているとトラブルを事前に回避できます。トラブルが起きてから、後手に回って対策をするより断然効果的ですよ!

おススメの肌質遺伝子検査キット

『DNA BEAUTY』という肌質遺伝子検査が最適でしょう。

肌質(オイリーやドライ)と肌老化(しみ・しわ・抗酸化)の両方が分かる、業界最先端の肌質関連の遺伝子検査キットです。

女性の肌悩みで必ず上位に挙げられる、しみやしわ、抗酸化力、さらにオイリー肌や敏感・乾燥肌など、生まれ持った肌質の特徴が分かります。

肌には数多くの遺伝子が関わっているので、たった3~4種類を検査しただけでは十分とはいえません。
この『DNA BEAUTY』では、肌に関わる15種類もの遺伝子バリエーションを検査しているので、かなり綿密でパーソナルな結果をお返ししてくれますよ。

こんな方は、肌質遺伝子検査を受検するのがおススメ!

●しみやしわ、オイリー肌や敏感肌で悩んでいる
自分にあった化粧品が知りたい
●キレイになるための、近道を知りたい
●肌老化を効果的に予防したい